HOME > 医療費通知
     

医療費通知

 

医療費通知について

平成29年7月から対象期間に医療機関等を受診された全ての被保険者の皆様へ「医療費のお知らせ」を送付いたします。
 これは、医療機関等を受診された内容を確認いただき、健康管理と医療に対する関心を高めていただくことを目的としています。

医療費通知とは
・4ヶ月ごと(1月〜4月、5月〜8月、9月〜12月)の医療機関等での受診状況を取りまとめ、毎年7月、11月、3月にハガキで通知します。     
・受診年月、診療を受けた医療機関名、入院・外来等の区分、診療日数、医療費の総額(10割の金額で表示)が一覧で記載されています。
・診療を受けた記録がない場合には発行されません。

   
医療費通知の活用例
・ご自身の健康状況の把握や健康管理に活用できます。
・診療機関や診療日数に間違いがないか確認しましょう。
注意事項
・この通知は皆様の受診状況についてお知らせするものであり、請求書ではありません。
・この通知を受け、特に手続きなどを行っていただく必要はありません。
・医療機関等の診療報酬の請求遅れや請求内容を審査中のものなど、一部の受診記録が記載されていない場合があります。
・確定申告の際に「医療費控除」の添付資料として使用することはできません。
・受診した覚えがない医療機関や診療日数に間違いがある場合はご連絡ください。(診療内容についての問い合わせはお答えできません。)