HOME > お体を大切に

お体を大切に

  地域において健康な日常生活を少しでも永く送るためには、生活習慣病の発症や重症化予防に加えて、心身機能の低下防止に向けた取り組みを行っていくことが大切です。
  また、高齢者の医療費の財源は、多くの方々の協力によってまかなわれています。
  この医療費は年々増え続けており、今後の急速な少子高齢化に伴い、現役世代の負担も増え続けています。
  定期的な健診を行い、病気の早期発見、早期治療を心がけましょう。

 日頃からの健康づくりや、毎日を笑顔で過ごすことを心がけて、
心身の健康を維持していきましょう。

      栄養、運動、休養が健康の秘訣です。
      治療よりも予防につとめましょう。
      お医者さんの指示をきちんと守りましょう。
      健康づくりを心がけましょう。
      健康診査は定期的に受けましょう。
      ジェネリック医薬品を使いましょう。
        ◎お薬をジェネリック医薬品にした場合の価格などは、
         日本ジェネリック医薬品学会のホームページ
         調べることができます。